2013年09月11日

大会に行ってきました

どうも五朗兵衛です。
大会に行ってきましたのでいつもどおりに。

使用デッキ:緑赤青まどか&ほむら&さやか(まどマギ)
1戦目 VS赤青緑アッシュ(KOF)○
初戦。相手のKOFは古いタイトルの宿命でパワーがあまり出ない。
また扉CXでの草薙 京のCXシナジーが飛んでこなかったこともあり序盤は有利に進める。
中盤になると相手は擬似リフレッシュのリョウ・サカザキがプレイされる。
後衛の見守るほむらを前に出され割られる。
圧縮が強かったのでこちらは揺れ動く気持ちまどかを展開しチェンジを狙う。
狙ったようにキャンセルが出来たことでレベル2の段階でで3/2アルティメットまどかが登場。
さぁチェンジだ〜と思ったらデッキに3枚入っている戦い続けるほむらが全て山札から消え去っていた。
しかたないので再度後衛に揺れ動く気持ちまどかを展開し殴っていく。相手をレベル3にする。
相手は略奪者アッシュを展開してくる。更にここでまたリョウ・サカザキが展開。
こちらの揺れ動く気持ちまどかを前に出され略奪者アッシュのCXシナジーが発動。
カウンターを封じられアルティメットまどかは哀れ思いで送りに(´・ω・`)
返しのこちらのターン。こちらのダメージは3-3。3/2さやか、アルティメットまどかを展開し2点回復。
更に戦い続けるほむらを展開しアルティメットのCXシナジーで擬似チェンジ。相手のアッシュを叩き割る
相手は最後の猛攻CXを貼った上でオメガ・ルガールのバーンをあわせ4パンしてくるがトップチェッカー2枚のキャンセルで耐え抜き勝利

2戦目 VS緑青赤まどかさやか(まどマギ) ×
絶妙なまでに噛みあわない
というのもアルティメットまどか、戦い続けるほむら、CXまどかの願いがそれぞれ場、山札、手札の指定の位置に揃わない。しかもアルティメットが場&手札にまどかのねがいならば山札に戦い続けるほむらがいなくなり、場にアルティメット&山札に戦い続けるほむらなら違うCXが手札に来る。
戦い続けるほむらを展開できなく相手の3/2さやかの超パワーを倒せず、アルティメットと3/2さやかで回復していくがじりじりと拮抗がこちらに傾いていき敗北

3戦目 VS黄赤絵里海未(ラブライブ) ○
相手はレベル1から“僕らのLIVE 君とのLIFE”園田 海未と“僕らのLIVE 君とのLIFE”絢瀬 絵里を展開してくる。こちらの手札的に突破が難しく場アドを狙うのが厳しいと感じたためデッキの周りを早くしストックを貯めての圧縮を狙う。こっちはレベル2になると揺れ動く気持ちのチェンジを狙い、相手のアタックは圧縮したキャンセル率で回避していく。だが1枚たりともアルティメットが控え室に落ちてくれない。
そのままこちらのレベルが3レベルに先上りしたため3/2さやかを展開。
回復がもったいないためなおもチャンプでペチペチ殴り相手をレベル3にする。さやかはレベル応援で超パワーにして守ることに(´・ω・`)
相手はストックを一気に使い回復に追われていく。相手の攻撃でダメージを受けるが直に3/2さやか、アルティメットで回復していく。レベル応援の効果を受けたさやかたち相手では流石に相手の3/2前衛も分が悪くチャンプしていく。キャンセルで生き残りマミへの憧れさやか、ワルプルギスの夜に挑むほむらで打点を調節し勝利。
戦い続けるは出す状況が無かったです(´;ω;`)

4戦目 VS黄赤死(AB) ×
まどか出ず如何してほむらが出るものか
5,7,5のようにいいたくもなる(´;ω;`)
相手におされ気味の前半だがアルティメットへの道筋が見えていたはず・・・

理想
圧縮したデッキだから2レベルスルーはまずない。1枚ぐらいアルティメットが落ちた上でレベル2をぎりぎり踏みとどまり、控えの3/2まどかとストックからチェンジで控えに落ちる3/2まどかで2面擬似チェンジや!

現実
圧縮したデッキやからレベル2はスルーしなかった。
1枚たりとも落ちない3/2まどか。全員山札から消え去り擬似チェンジ不可能になる戦い続けるほむら。
手札の関係でダメージ2-5という下手したら3レベルスルーの可能性もはらむ状況でチャンプアタック。

3レベルでさやかの願いとかで粘るも相手のソウルがだだ通り敗北

結果2勝2敗 2敗ドロップ
戦いつづけるほむらが出せるかどうかで大分展開が変わります
対応カードのカードを増やせばシナジー打てる可能性が上がるが無駄になるカードも増えるわけで・・・
アクセントにピンで容姿端麗 ほむらでも入れてみるか(´・ω・`)

ではでは〜
posted by 五朗兵衛 at 20:31| Comment(0) | ヴァイス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月09日

雑談

どうも五朗兵衛です。
雑談〜

アニメ
終わってしまった・・・プリズマ☆イリヤが終わってしまった。
10話って知ってましたがやっぱりあっという間でした。
でも最終話のあれは2期のフラグって信じたいです。
そういえば原作3期Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ ドライ!の4巻特別版にはOVAの幻の一話があるそうですが何をするんだろう・・・
なのはとのコラボものなら歓喜なんだが(´∀`)

ヴァイス
作りかけデッキ(カードが1,2枚足らず)はあるが作りたい(妄想の段階)デッキは無い状況。
使ってみたいデッキはあるにはあるんですが・・・(゚Д゚)
青赤青鬼政宗って今作るとなると全てシングル買い・・・しかも蒼い雷光正宗とかは物自体が見つかりにくそうだな(´・ω・`)

ゲーム
ちょっと前からパッケージがいいなと思っていた幻奏童話 ALICETALEってエロゲーを買いました。
値段が落ちていたが8800円から2200円って・・・
・・・ちょっと嫌な予感がしてきたぞ(`・ω・´)

ではでは〜
posted by 五朗兵衛 at 23:35| Comment(0) | 雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月07日

大会に行ってきました

どうも五朗兵衛です。
大会に行ってきました。今回はドッグデイズのタイトルカップです。

使用デッキ緑黄赤動物(犬日々)

1戦目 VS緑赤大活躍レオ ○
お互いプールを知り尽くしてるといっていいのがタイトルカップの醍醐味
相手の持ってるカウンターの種類もわかるのでカウンターごと叩き割るパワーを調節して戦っていく。
しかしドッグデイズの他タイトルと大きく違うのが正々堂々レオの存在。本来おいしい扉での回収がメタになっております。そこはこちらのハンド補充が戦無双レオのクロック回収で対処していきます。
レベル2になった直後こちらは3/2クーベルをチェンジで早出しし場を制圧しに行く。
相手がレベル3に先あがりし獅子王レオを展開。cip効果でグランヴェールを回収し更にお側役ビオレを展開。
正々堂々レオのレスト効果を発動したためこちらのクーベルがカウンターごと割られる。
こちらもレベル3に上がったため3/2ミルヒを展開可能に。
しかしこちらとしては獅子王レオの大活躍をカウンターごと割るほどのパワー(カウンター使用前でPw14000)は出せない。
そのためCXを張った上で回復を温存しチャンプアタック。ソウル減点もいなかったためそのままソウルが通り勝利

2戦目 VS緑赤動物 ×
お互いの序盤後衛は正々堂々レオを並べる型。
後半の後衛としては相手は夏合宿ユキカゼ。こちらは術士タイプ クーベル。
こちらはレベル1のレベル置き場選択で緑を置いたためレベル2では赤か黄を置きたいところ。
ところがここで色事故発生。
・・・いや赤も黄のキャラも両方クロック置き場にいましたよ。
・・・ただ両方レベル3キャラであるってだけだ(´・ω・`)
とりあえずここは黄色を発生。
こちらがデッキ的にはクーベルの早出しを狙うのがセオリーだ懸念が2つ発生。
一つは現状のストックの少なさクーベルを早出ししてはストック不足が起こること。
もう1つは相手のデッキにミルヒの幼馴染レオ(超Pwでクーベルを割れる)が見えてること。
・・・ここはストックを貯めることを選択し早出しをスルー。
すると相手の英雄結晶ガウルによってこちらの前衛が割られていく。
こちらが先上りしレベル3に。ミルヒとクーベルを展開するが回復しきれず相手のミルヒのバーンが飛んで敗北

結果1勝1敗
犬日々はレベル2の弱さが今回の追加で補強されましたね。
レベル3のミルヒが優秀でレベル3を一気に攻めれる分レベル2での立ち回りが重要だと感じました。
しかし色事故か・・・

ではでは〜
posted by 五朗兵衛 at 20:50| Comment(0) | ヴァイス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月03日

大会に行ってきました

どうも五朗兵衛です。
大会に行ってきましたのでいつもどおりに。

使用デッキ:緑赤青まどか&ほむら&さやか(まどマギ)

1戦目 VS 緑赤青まどか&さやか(まどマギ)×
参加者2人、しかも同タイトルとかなり寂しい大会でした。
敗因として挙げられるのはCXの抱え込みと色事故。
こちらのダメージ0-6の時
控えCX4枚
手札はCX2枚に1/0やって来た杏子(赤)1/0癒しの祈りさやか(青)1/1弓の魔法少女まどか(緑)
クロックには3レベルばかりのなか青は3/2美樹さやかのみ。
ドローで見守るほむらを引き。クロックに悩んだ結果CX処理し緑をレベル置き場に置く。2ドローが両方レベル3。2パンしかできない(´・ω・`)
あとはストックが足りない>満足なパワーにならない>キャラ全部い割られる>キャラ展開>ストック足りないの悪循環が・・・
集中などデッキを早くまわしてようやく体勢を立て終えた時には相手の陣が磐石だったとさ(´・ω・`)

結果1敗
色事故が多い気がする今日この頃。
デッキの色を1、2色にすれば大分事故はなくなるんですが足りないとこを補強していくと三色以上になりやすいんですよね。せめてレベル1に必要な色が1色なら前半の事故が減るんだが・・・

ではでは〜
posted by 五朗兵衛 at 22:54| Comment(0) | ヴァイス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月02日

キャラ単シグナム

どうも五朗兵衛です。
以前言っていたキャラ単のデッキです。
キャラクターはリリカルなのはよりシグナムです。
ではレシピです。シグナム可愛いよシグナム

はい・・・我らはいつも、あなたの傍に・・・
シグナム.jpg
Lv0
謎の剣士シグナム 4
”ヴォルケンリッター”シグナム 3
副隊長シグナム 3
剣の騎士シグナム 3
寝起きのシグナム 2
シュランゲフォルムシグナム 2

Lv1
”強敵”シグナム 4
屋上の邂逅 シグナム 2
将の宣言シグナム 2
フェイトVSシグナム(TD) 1
フェイトVSシグナム(C) 1
シグナム&リイン 1

Lv2
管理局員シグナム 4
武人シグナム 3
”八神家”シグナム 2
烈火の将シグナム 1

Lv3
守るべきものシグナム 3
EV
主への思い 1

CX
シュツルムファルケン 4
立ちはだかる強敵 3
火龍一閃!! 1

では解説を〜といってもキャラ単なんで他のデッキと比べると足りないものが多いです。
軽くあげると集中、回収、サーチ、ハンド切り、回復、カウンターなど(´∀`)
大切なことは試合運びを急ぐことです。
こちらには回復カードなど無いですしデッキ回しを早くする手段もありません
そのため試合展開を早くして相手の体制が整う前に倒さなければなりません。

幸いシグナムは黄色の特性が強く自ターンのパワーに関しては結構出ます。
そのため毎ターン相手の前面を割りにいきたいところです。
前半のカードはコストを使用するカードがほぼ無いのでストックために徹し
後半のソウル2キャラの3コストアンコールに使用しましょう。
また特定のカードを能動的に持ってくることがシュランゲフォルムシグナムのレベル0のリニアメイトのみ
なのでレベル3の守るべきものシグナムは出来る限り握りましょう。

ちなみにこのデッキほぼ全てのシグナムを入れているデッキですが入っていないカードもいます。
それは青のシグナムである<はやて&ヴィータ&シグナム><はやて&シグナム><バトルマニア シグナム>
キャラ単で色違いは厳しいって(´;ω;`)

ではでは〜
posted by 五朗兵衛 at 00:34| Comment(0) | デッキ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。