2013年11月12日

大会に行ってきました

どうも五朗兵衛です。
大会に行ってきましたのでいつもどおり。
レッツパーリィ〜

使用デッキ:赤青雷光(BASARA)
1戦目 VS緑赤風紀委員(とある)○
相手のデッキは下の方にCXが固まっているようだったのもありレベル1でリフレッシュできそう
しかしこちらは蒼い雷光伊達政宗のCXシナジーで下にあったCXを根こそぎ控え室に叩き落す。
相手は水着の初春を早出しで展開してくるが推して参るでパンプした政宗に2度目の青鬼シナジーでPw19500まで上げて叩き割って勝利。

2戦目 VS赤手紙エイミー(ガルガンディア)○
相手は興味津々 エイミーを使用してくる。後衛が割れられるか・・・だがこちらの後衛は全てコスト0のキャラのみ。しかも正直雷光のシナジーで後衛がいらないレベルまでパワーパンプされる(`・ω・´)b
最後は雪村のバーンでキャンセルを誘発させダメージ3−6まで追い詰めリフレで勝利。

3戦目 VS赤新聞(DC)○
相手のcxを貼った攻撃がだた通りしレベル0、1スルーしてこちらのダメージがレベル2になる。
ストックがまだ2枚・・・雷光2枚とか言ってる暇がないので”美しき剣”かすが(身代わり)を展開して雷光を1体のみ展開。相手は雷光を無視して他のキャラをシャルルで割りに来る。
ここで割られるわけには行かないカウンター!
相手「じゃ自動効果で相打ちで」
(´・ω・`)
なんかDCのタイトルにはプールを知らないでミスすることが多々あるな。返しのターン空いた前列にダイレクトアタックが飛んでくるが前半のキャンセルなしがここに来て3キャンを生む。
雷光を2体目を展開しようとするもこちらのストックと相手の山札的に手札に持ってくるだけのメリットがないと感じ紅い炎真田幸村のバーンで攻める。5点が通りクロックアドをとる。
相手は恋する乙女 立夏で回復しながら盤面をとってくるが川中島の戦いや幸村のバーン(2回目)などで押し切り勝利。
試合後。相手は途中カウンターで返り討ちを記憶での相打ちが発動出来てよかった〜といってカードを見せてくれました。
初デートの後に シャルル

・・・確認しなかったこっちも悪いけどこれ相打ち出来ないよね

結果3勝優勝
久々の優勝。とはいえあまり強いデッキに当たらなかったのもあり運がよかったとも。

ではでは〜
posted by 五朗兵衛 at 03:21| Comment(0) | ヴァイス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする