2013年11月23日

蒼紅雷光(BASARA)

どうも五朗兵衛です。
今回は雷光デッキの紹介です。

レッツパーリィ!!
雷光.jpg
炎.jpg
Lv0
”竜の爪”伊達政宗 4
”上杉軍”かすが 3
”奥州の独眼流”伊達政宗 3
”熱血漢”真田幸村 2
”美しき剣”かすが 2

Lv1
”海賊の流儀”長宗我部元親 4
”純朴な人柄”真田幸村 4
”大胆不敵”伊達政宗 2
”軍神”謙信&”つるぎ”かすが 2
”くの一”かすが 2

Lv2
”蒼い雷光”伊達政宗 4
”冷酷な策略家”毛利元就 1

Lv3
”紅い炎”真田幸村 4

EV
川中島の戦い 2
推して参る・・・! 3

CX
死闘 4
蒼鬼 4

では解説をしていきます。
マリガンで残したいのは蒼鬼、蒼い雷光一枚は残したいところ
早めに握っていないとレベル2になるのが意外に早いので揃えられません。

レベル0では”竜の爪”伊達政宗で強化した”美しき剣”かすがor”奥州の独眼流”伊達政宗で攻めます。
”美しき剣”かすがは引いても雷光までは出さなくても良いです。「かすが」は特徴が《忍》《愛》といまいちなのであまり展開しない方が良いです。

レベル1になると”海賊の流儀”長宗我部元親をメインに攻めていきます。ですがレベル1帯ははっきりいってレベル2へのつなぎの部分です。相手の場に残っているレベル0を割れて返しに一枚程度のこれば十分です(´・ω・`)

レベル2では”蒼い雷光”伊達政宗を前列2体に展開します。レベル1で一枚程度といったのもここで前列2体固定なのでムリに生き残らしても枠足りなくて圧殺なんてことになりかねないからです
後衛には”純朴な人柄”真田幸村(武器+Pw500)と”美しき剣”かすが(後列にいるとき身代わり)で行きます
これでシナジー打った場合政宗がPw13000と中々の硬さになります。

レベル3では紅い炎真田幸村のCXシナジー狙っていきます。蒼い雷光伊達政宗で減らした相手の山札CXと相談してCXシナジーバーンで勝負を決めます。
5点バーンは普通に考えてキャンセルするバーン量なのでキャンセルさせる目的で使って幸村の本攻撃を通す気持ちで使いましょう。

緑の不採用について
バサラのレベル1帯は貧弱です。緑を経由することで1/1/7000の”戦国を駆ける”前田慶次を使える補強があるにはあるんですが現在のレベル1帯のパワーインフレではかなり厳しい。例えばラブライブとかなら1/0がPw7500+カウンターとかになりますし、蒼鬼(Pw+2000S+1)はレベル1では2枚目でもないと使いたくない。それならレベル1はストックをために専念しレベル2以降で勝負しようと考えて採用しませんでした。
あとバサラで色事故なんて起こした時は勝てるものも勝てません。3/2の秀吉のクロック送りは魅力的ですが
特徴なしがきつすぎます。TDの恋のかけひき前田慶次のストックブーストはトリガー次第過ぎるのでなし。

雷光しだいという感じではありますが他のタイトルにはない動きがありなかなか楽しいデッキです。
ではでは〜
posted by 五朗兵衛 at 22:15| Comment(0) | デッキ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする