2014年02月28日

大会に行ってきました

どうも五朗兵衛です。
ショップ大会に行ってきました(^_^)a

使用デッキ:赤青マスター(Fate)

1戦目 vs黄青赤μ's(ラブライブ) ○
相手のラブライブは3/2真姫を早出しする型。しかしCX事故により3/2真姫の早出しをしている余裕はない。
大してこちらはアヴェンジャーのクロックアンコールをしてアドを稼ごうとする。しかしクロックアンコールでレベル2で2枚CXが飛んでしまう。クロックのCXを処理するために必要ないキャラもクロックアンコールして無理やり7落ちでリフレッシュ。ストック圧縮はかかっていたのもあり危なげなく勝利

2戦目 vs黄青赤μ's(ラブライブ) ×
相手は“僕らのLIVE 君とのLIFE”東條 希でソウルビートしてくる。敗因としては特になく単にこちらのダメージ3/0で渡したらそのまま7点素通りしただけですね。

3戦目 vs黄青赤μ's(ラブライブ) ○
3戦連続ラブライブ。タイトルカップですか(⌒-⌒; )
今度のラブライブは3/2ことり早出し型。相手の圧縮には魔弾の射手凛での確定ダメージで攻めていく。
先にレベル3になったのはこちら。回復は少し無駄になるがここはシナジー優先で凛&アーチャーを3体展開しCXシナジーで攻めると相手のクロックがこちらを上回る。返しのターン凛&アーチャーを壊滅させられるがダメージは2回キャンセルする。この段階で自分と相手のダメージが3-2、3-0。CX「別れの言葉」が山札にないので凛&アーチャーのBアンコールは流す。ハンド的にかなり厳しいがクロックをスキップしてチャンプで攻めてこちらは2度目のリフレッシュ(Cx8帰り)。相手にターンを渡す。
相手は回復カードでダメージ3-4まで回復するがこちらの前列ががら空きなため攻めあぐねる。
悩んだ末にソウル調整しながら殴ってくるが2回のCXキャンセルをはさみ3-6の首の皮一枚で生き残る。
こちらのラストターン。ハンドはアゾット剣で回収しておいた凛&アーチャーのみ(´・ω・`)
クロックドローもできない状況での運命のドロー>>別れの言葉・・・・ではなく凛&アーチャー(2枚目)(`・ω・´)
後衛だった綺礼を引っ張り出して3パン>>勝利

4戦目 vs黄赤緑ルイズ ○
ラブライブ街道をやっと抜けた4戦目。
早出しで場アドはとられていくが1-6からのリフレでの強い圧縮と魔弾の射手の確定ダメージがひかりクロックレースは相手が先行していく。別れの言葉を引けないこともあり凛&アーチャーは単なるcip回復になるが
射手凜での確定ダメージはやはり強く勝利

結果3勝1敗金券ゲット
ラブライブってこんなに多いものでしたっけ(´・ω・`)

ではでは〜
posted by 五朗兵衛 at 22:38| Comment(0) | ヴァイス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月24日

大会に行ってきました

どうも五朗兵衛です。
大会に行ってきましたのでいつもどおり。

使用デッキ:青赤雷光政宗(BASARA)

1戦目 VS緑黄赤シオン&リーズバイフェ(メルブラ) ○
初戦。相手はレベル1が強いメルブラだったがCXを貼ったアタックが素通りし相手のレベル1がスルー。
雷光を決めて圧縮を崩して場アドをとっていく。相手ターンに使えばかなりの強さの竜と右目は握っておきたかったがこちらのCXが底にたまっていたためCX処理に使う。それでもボトムCXのせいで6帰りリフレ。危なげなげながらも勝利。

2戦目 VS黄赤ちはや(Rewrite) ×
今回も雷光は好調であったが敗北の原因は”カリスマ魔女様”朱音。こちらのBASARAデッキは”紅い炎”真田幸村、推して参る・・・!、竜と右目の回復カードでの後半の粘りも持ち味のひとつでした。それがカリスマの前ではほぼ沈黙。とはいえ相手のCXを落としている事と中盤での場アドからお互いレベル3の中盤にまでいきます。ダメージが自分と相手で3-4、3-5からの相手のアタック。ここさえしのげば幸村バーンで勝利できるはず・・・1stアタック>>キャンセル。2ndアタック>>キャンセル。3rd(ソウル2点)>>・・・トリガー乗る・・・ダメージ通る。敗北。(´Д`)
ちなみに山札の次のカードはCXでした。うーん残念。

3戦目 VS黄青赤μ's(ラブライブ) ×
敗因はレベル1での色事故。2色構成のデッキで色事故なんて犯していると勝てる試合も勝てないよ(´Д`)
まぁあれですね、1帯に必要な色が主に赤でクロックの赤が3/2幸村のみだった。

結果1勝2敗
回復封じはやっぱ強いな。2色だからって意識してなかったが色配分でも考えるか(´・ω・`)
やっと3/2PRほむらは2枚目GET。デッキ投入予定分はゲットできたがあと1枚は欲しいかな
ではでは〜
posted by 五朗兵衛 at 11:29| Comment(0) | ヴァイス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月22日

大会に行ってきました

どうも五朗兵衛です。
やっと・・・やっと大会に行ってこれました(・∀・)b
というのも今月は大会会場に行ったはいいが定員オーバーであぶれたり、時間を間違える、曜日を間違える等会場にいるのに参加できないことが多いです。
やっぱりPRに強いのが来るとショップ大会が盛んになるなぁ。

使用デッキ:赤青t黄グレイ&ナツ&エルザ(フェアリーテイル)
1戦目 VS緑赤風紀委員(とある) ○
相手はCX周りの事故がひどいようなのでハンドが枯渇しながらもCXを張って高ソウルで殴っていく。
とはいえさすがに高パワーに定評のあるとあるの超能力。初春のパワーが手をつけられなくなる前に勝負を決め勝利

2戦目 VS青赤ビビッドブルー(ビビッド)○
相手はレベル2の早出しに定評のあるビビッド。しかしここはドラゴンフォースのトップ盛でレベル1をスルーさせアドをとる。レベル2になるとグレイとウルティア、エルザで1面のパワーラインをPw13500スタートと突破不可にしてアドをとり徐々に戦局をこちら側に傾け勝利

3戦目 VS赤黄青三人娘(リリカルなのは)○
相手の後衛がいなく序盤のパワーが低いこともありストックをためて圧縮することに成功。
さらにレベル1に先あがりしたこともありドラゴンフォースでトップ盛した上で相打ちが場に残るといういやな状況にできる。
レベル2になるとグレイの早出しを行う。
後衛とあわして相手ターンに3/2グレイPw13500を2体という最高クラスの硬さになってさらに3キャンという相手の心を折るような流れに。お互いのレベルが3になりはしたがデッキの圧縮の前には相手の捨て身のアタックもキャンセルし勝利

4戦目 VS青緑赤さやか&まどか(まどマギ)×
序盤にドラゴンフォース等でハンド消費が激しすぎたせいで中盤息切れ。
まどマギの数少ない弱さとしてレベル2の前衛の乏しさがあるのでそこをグレイの早出しで何とか体制を整える。
一進一退の攻防を繰り返していくが敗因はストックに埋まったCXの管理の甘さでした。
底にいったCXを処理仕切れなかった(´・ω・`)

5戦目 VS黄青赤ことり真姫○
久々の大会だというのに大会長いよ(´Д`)
とはいえ最終戦。気合を入れなおして挑むと相手は1/1アンコール持ちのことりで攻めてくる。
これは・・・ドラゴンフォースの絶好の的。相手もそれについては理解してるようだが計算を狂わせたのは
ドラゴンフォースで飛ばすことりが2枚だったこと。そのこともあり前半のアドはこちら側。しかし相手は中盤から3/2真姫を早出ししててきたため少しずつアドが均衡していく。
2回目のリフレッシュで8枚帰りしたこともあり最終盤にキャンセルがひかり勝利。

結果4勝1敗3位金券ゲット
金券ゲットはうれしいが現在作っているCLANNADのカードがまったく売ってねぇ
金券でももらっておくか(´・ω・`)
ではでは〜
posted by 五朗兵衛 at 00:28| Comment(0) | ヴァイス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月16日

桜セイバー

どうも五朗兵衛です。
今回は桜セイバーデッキの紹介です。
さあサクラ。今よりこの剣は貴女のものだ。
貴女の求める絶望を、存分に紡ぎ上げましょう

saber.jpg
sakura.jpg
Lv0
麗しき騎士王 セイバー 4
王の中の王 アーチャー 3
異端の流儀 切嗣 2
エーデルフェルト姉妹 2
純朴で無邪気アイリスフィール 2
”魔力放出”セイバー 1
謎の少女 カレン 1

Lv1
騎乗のスキル セイバー 3
マスター桜 3
”器の守り手”アイリスフィール 3
”セイバーの左手”ランサー 2
偉大な王ライダー 2

Lv2
ゴルゴンの末女ライダー 4
開放された桜 1

Lv3
士郎&セイバー 3
最優のクラス セイバー 2
覇道の王 ライダー 2

EV
令呪 2

CX
黄金の別離 3
unlimited blade works 4
ミミック遠坂 1

では解説を(´・ω・`)
後衛は
前半はマスター桜と”器の守り手”アイリスフィール
後半は”器の守り手”アイリスフィールと開放された桜
謎の少女カレンはゴルゴンの末女が最序盤から控え室に落ちたときにマスター桜の代わりとして用いる感じです
基本的にこのデッキは早出しを主に使っております。
レベル1になると山札にあるゴルゴンの末女ライダー早出しを狙っていきます。
ゴルゴンの末女ライダーはレベル1の段階から後衛のアイリと桜がいる場合自ターンPw11500相手ターンPw9500とかなりの強さになります。
またレベル2になると今度は山札を調節して士郎&セイバーを早出ししていきます。
返しには令呪があるため多少のパワーラインの低さは補えます。
また士郎&セイバーはCXシナジーで相手後列も焼けるので相手のレベル応援等を狙いましょう。

ではでは〜
posted by 五朗兵衛 at 01:16| Comment(0) | デッキ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月15日

雑談

どうも五朗兵衛です。
お久しぶりですね。まずは雑談

ヴァイス
大会には行けてませんでした。
今月のショップ大会の参加賞のほむらちゃんはクロック飛ばしなので是非とも4枚は欲しいところ(デッキに何枚入れるかは要検討)

アニメ
ビルドファイターズは欠かさず見てます。
後は忙しさから大分溜まってる感じですね。
でもニセコイはなぜか毎週見てるなぁ(⌒-⌒; )
花澤さんの声は癒し効果ありますわ

ゲーム
スパロボ地獄編に向けて再世編をクリアしました。
いやー良かった。特にギアス系はスパロボ補正がかなりいい感じ
なんで本編でこうならなかった(^_^)a
でもね一個だけ期待してたのがちゃうかった。
wiki曰く
エピローグの好感度三択はお好みで
・・・
この言葉を知って俺は予想してました。

C.C.、カレン、シャーリーの三択かと(^_^)b
ワクテカしながらエンディングに行くと
主人公の好きな人は?

(´・Д・)」そこじゃねえよ
てかエスター、マルグリットはともかく狐はちょっと展開的に変じゃ


その他
えっと近況としてまず今月は前半は卒論&卒論発表で忙しすぎて何もできなかった感じですね。で、今は学生と社会人の間を精一杯謳歌してます(^_^)a
手始めにパソコンを買い換えました。
いやー早いです。前のパソコンは7or8年ものだったのでw

ではでは〜
posted by 五朗兵衛 at 15:40| Comment(0) | 雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする