2014年02月22日

大会に行ってきました

どうも五朗兵衛です。
やっと・・・やっと大会に行ってこれました(・∀・)b
というのも今月は大会会場に行ったはいいが定員オーバーであぶれたり、時間を間違える、曜日を間違える等会場にいるのに参加できないことが多いです。
やっぱりPRに強いのが来るとショップ大会が盛んになるなぁ。

使用デッキ:赤青t黄グレイ&ナツ&エルザ(フェアリーテイル)
1戦目 VS緑赤風紀委員(とある) ○
相手はCX周りの事故がひどいようなのでハンドが枯渇しながらもCXを張って高ソウルで殴っていく。
とはいえさすがに高パワーに定評のあるとあるの超能力。初春のパワーが手をつけられなくなる前に勝負を決め勝利

2戦目 VS青赤ビビッドブルー(ビビッド)○
相手はレベル2の早出しに定評のあるビビッド。しかしここはドラゴンフォースのトップ盛でレベル1をスルーさせアドをとる。レベル2になるとグレイとウルティア、エルザで1面のパワーラインをPw13500スタートと突破不可にしてアドをとり徐々に戦局をこちら側に傾け勝利

3戦目 VS赤黄青三人娘(リリカルなのは)○
相手の後衛がいなく序盤のパワーが低いこともありストックをためて圧縮することに成功。
さらにレベル1に先あがりしたこともありドラゴンフォースでトップ盛した上で相打ちが場に残るといういやな状況にできる。
レベル2になるとグレイの早出しを行う。
後衛とあわして相手ターンに3/2グレイPw13500を2体という最高クラスの硬さになってさらに3キャンという相手の心を折るような流れに。お互いのレベルが3になりはしたがデッキの圧縮の前には相手の捨て身のアタックもキャンセルし勝利

4戦目 VS青緑赤さやか&まどか(まどマギ)×
序盤にドラゴンフォース等でハンド消費が激しすぎたせいで中盤息切れ。
まどマギの数少ない弱さとしてレベル2の前衛の乏しさがあるのでそこをグレイの早出しで何とか体制を整える。
一進一退の攻防を繰り返していくが敗因はストックに埋まったCXの管理の甘さでした。
底にいったCXを処理仕切れなかった(´・ω・`)

5戦目 VS黄青赤ことり真姫○
久々の大会だというのに大会長いよ(´Д`)
とはいえ最終戦。気合を入れなおして挑むと相手は1/1アンコール持ちのことりで攻めてくる。
これは・・・ドラゴンフォースの絶好の的。相手もそれについては理解してるようだが計算を狂わせたのは
ドラゴンフォースで飛ばすことりが2枚だったこと。そのこともあり前半のアドはこちら側。しかし相手は中盤から3/2真姫を早出ししててきたため少しずつアドが均衡していく。
2回目のリフレッシュで8枚帰りしたこともあり最終盤にキャンセルがひかり勝利。

結果4勝1敗3位金券ゲット
金券ゲットはうれしいが現在作っているCLANNADのカードがまったく売ってねぇ
金券でももらっておくか(´・ω・`)
ではでは〜
posted by 五朗兵衛 at 00:28| Comment(0) | ヴァイス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする