2013年12月26日

大会に行ってきました

どうも五朗兵衛です。
大会に行ってきましたのでいつもどおり。

使用デッキ:緑赤青まどか&ほむら&さやか(まどマギ)
1戦目 VS赤緑武器(ファントム)○
相手は“ファントムを継ぎし者”ツヴァイ を成長させていこうとする。
対してこちらは手札は若干きつくなりながらCXを貼って相手のクロックを先行させていく。
しかし、こちらのレベル2帯がスルーしたため先にレベルが3になる。
アルティメットまどかのチェンジで戦い続けるほむらを2枚、3/2さやかで場を強固なものにして相手をレベル3にする。
相手は“無敵のファントム”ドライを展開してくる。CXが無いのかシナジーは使えないらしく
cip回復のみで戦い続けるほむらにチャンプアタック。キャンセルで耐えて相手の場が更地になる。
打点を調整して勝利。

2戦目 VS赤黄青ちはや(リライト)×
相手は“一緒に歩く道”ちはや搭載型でした。う〜ん馬鹿試合ってこのことですね
相手CXキャンセルまったくしない。こちらキャンセル連発でこちらレベル0、相手レベル2と差がつく。
相手の鳳 ちはやで盤面制圧される。しかしクロックはこちら優勢。
クロックが自分3-0相手3-5で相手ターンになる。トップキャンセル。3点通る。4点通る>>敗北
釈然としない(;一_一)さやかの願いは手札にあっても使えませんでした。3−0でチャンプ>ダイレクト×2じゃねぇ

3戦目 VS赤緑青探偵(ミルキィ)×
馬鹿試合再び。試合運び的にいい感じで進んで相手のクロック先行していました。
クロックが自分3-0相手3-4で自身のメインフェイズ終了。こちらのアタックで魔女っ子シャロがカウンターを売ってくるが相手のストックを0にしたからこれはまだいい。
でも3-1で相手に渡して相手の詰めギミックも何もなくキャンセルなく死亡って・・・

結果1勝2敗
こちらのクロック3-0で相手に渡して無理ってどうすりゃいいのよ

ではでは〜
posted by 五朗兵衛 at 13:32| Comment(0) | ヴァイス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月25日

大会に行ってきました

どうも五朗兵衛です。
大会に行ってきましたのでいつもどおり。

使用デッキ:黄赤なのフェイ(リリカル)
1戦目 VS音楽(ラブライブ) ×
序盤はこちらが有利だったが相手の早出しした音ノ木坂学院1年生 真姫のCXを張ったアタックがだた通り。
ダメージ1-5からレベル2をスルーして一気に3−3まで押し込まれる。
相手のCXの戻りは少ないのでソウルで攻めようとエースオブエースなのはを持ってくることにする。
デッキには2枚搭載しているが・・・控え確認してみると1枚のみ落ちている。
ならばシャマルのサーチで持ってこれると考えサーチ。



あれ?ない・・・敗北
試合後ストックを見てみると一番下に合ったとさ。ストックボトムのCXを処理したのに次のボトム何行ったのかを覚えてなかった(´;ω;`)
2戦目 不戦勝
人数奇数で不戦勝〜暇だ
3戦目 VSひたぎ撫子耐久(化物)×
流れは完全にこちら。はっきり言って勝てる試合だった。
ダメージ3−0。レベル3で残り山札3枚で手札に友達フェイト。
相手のフロントアタックで3点。山札にCXの8枚目があるはず・・・あれ通った?リフレで4点目(キャラ)2ndアタック(ダイレクト)キャンセル。3rdアタック通る敗北。
試合後どうも山札3枚の段階でCXが全落ちしていた模様。控え室を確認しろって(´・ω・`)

結果1勝2敗
実質全敗(´・ω・`)
運で負けるならしゃあないとあきらめられるがプレイングミスはへこむな

ではでは〜
posted by 五朗兵衛 at 01:08| Comment(0) | ヴァイス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月18日

大会に行ってきました

どうも五朗兵衛です。
大会に行ってきましたのでいつもどおり。
今回の大会はオープン大会です。とはいえスタン構築は1戦のみ

使用デッキ:青赤雷光(BASARA)
1戦目 VS黄緑音楽(ラブライブ)○
初戦。相手が先上りでレベル1になるが僕らのLIVE 君とのLIFE”絢瀬 絵里は1枚のみ展開。
そのためbasaraの弱点であるレベル1帯をそれなりに戦うことが出来る
こちらがレベル2になると雷光シナジー発動。相手のデッキは2週目だが・・・
雷光1体目の効果5枚見る>>3枚cxを落とす
雷光2体目の効果5枚見る>>2枚cxを落とす
(゚Д゚)なんやこれ
場アドを取りながら相手のレベルを3レベルに上げる。
相手は音ノ木坂学院1年生 真姫で雷光を割りに来るがカウンターで対応
次のターン。青鬼がないのでトリガー風が怖いが素のパワーの雷光ではパワーが不安すぎるので雷光を後ろに置き攻める。しかし相手のキャンセルは強い。返しに前列の雷光が割られ後衛に退避していた雷光が案の定バウンスされる。
しかし結構CXが見えていることもあったので紅い炎 真田幸村のバーンが通り勝利

2戦目 VS緑青処刑(ペルソナ)○
相手のパワーラインがそれほど高くなく序盤の場アドを取れる。
青鬼が引けないため雷光のシナジーが狙えない。そのため紅い炎 真田幸村を集めてレベル3に備える。
相手はレベル3になると処刑を打つにはクロックが少ないのか揺れる気持ち りせで回復してくる。
こちらも紅い炎真田幸村や推して参るで回復しながら戦っていく。序盤のアドから3レベル帯でCX1000+1を貼って殴れ処刑のタイミングを避けて勝利

3戦目 VSグレイナツ(フェアリーテイル)○
相手のドラゴンフォースがトップ盛してくるため序盤のアドをとられる。
更にストックに食ったCXの位置を勘違いしCX5枚で2週目に突入してしまう。
トリガーで1枚消費し返しに2枚消費したためストックがかなりきつくなるが大胆不敵伊達政宗で無理矢理リフレッシュに持っていく。
互いのレベルが3になった段階でこちら3-5相手3-0
こちらは蒼い雷光2体と紅い炎1体で死闘を貼って3パン+5点バーンしていく
ファーストアタック3点通るセカンドアタックキャンセル。残り相手山札1枚おそらくcxだと考えられたので5点バーンを飛ばしキャンセル。リフレッシュダメージ1点で幸村のアタック3点が・・・相手のポーリュシカのカウンターもあり届かない。
相手のアタック。ソウル1キャラで3パンしてくる。とはいえこちらの前衛はがら空きのためダイレクト3回
ここでまさかの3キャン発生。無理にでもリフレして正解だった(´∀`)
返しのターン。ストックが1枚しかないが川中島の戦いでソウル1キャラを倒しバーンして勝利。

4戦目 VS処刑搭載メイド(スタン)×
うーん事故って言う印象が強い。CXが無駄にトップキャンセル&トリガーして山札からCXなくなる。
集中撃ってリフレを早めたらストック足りない。しかも相手のデッキがソウルが高め、バウンス、回復とあまり相性が良くない点も(´・ω・`)
結局ハンドはめちゃ強いのに事故処理のためストック枯渇>>敗北

結果3勝1敗準優勝金券ゲット
事故によるストック枯渇が避けられて雷光が決められたら強いBASARA
相手が圧縮すればするほど刺さるという使ってて楽しい感じは良いな。

ではでは〜
posted by 五朗兵衛 at 00:26| Comment(0) | ヴァイス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。